上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
スカートの製作になりマス。

まずは位置決めも含めて分割部分を先に作っておきます。
無題B


今回は割と大きいスカートなので自重でスカルピーが変形しないように
補助にアルミテープを用いました。大まかな形にして上からスカルピーを被せていきます。
ちなみにスカート内側にさらに変形防止用にアルミテープを敷き詰めてます。
IMG_0004 (2)


で、大まかな形状出しの完了です。
ここからさらに形状を煮詰めていきます。
まぁ~スカートの製作土台といった感じでしょうか。
IMG_0007_20150424223846b6e.jpg
スポンサーサイト
2015.04.24 / Top↑
スカートの製作に入りたいとこなんですが・・・
イラストをみるとスカートの体との境目がなかなか難しそう
なんか履いてる感じではないですね~
IMG_0005_20150420230351030.jpg


このまま作るとスカートが外れなくなってしまうのでまずは腰回りを分割しました
スカルピーは5分ほど熱を入れると刃が通り易くなるのでファンドのときより切断が楽!
IMG_0001_20150420230348fde.jpg


分割する前におゆまるで形状の治具を型取り
IMG_0002_20150420230410681.jpg


これで分割の際のズレが防げます。
IMG_0003_2015042023040029f.jpg


分割面もスカルピーのみで仕上げようとしたんですが隙間が空いたりと手間取ったので
いつものポリパテで処理しました。やっぱし慣れてる方が楽デスネ。
IMG_0004_20150420230417b70.jpg

でスカートは明日から作りますね~

2015.04.20 / Top↑
とりあえず顔と髪を作りました。
髪はまだ途中デスネ~まぁこんな感じでボリューム足していきます。

IMG_0001_201504172304458bd.jpg

IMG_0002_20150417230441752.jpg

まだビームザンバー持ってるからはよナヘマーも作らなんね。



IMG_0003_20150417230546d30.jpg
ちなみに後ろ髪はφ0.55の銅線を芯にして製作してます。

2015.04.17 / Top↑
エヴァ展に引き続き熊本市現代美術館で開催中の
「館長 庵野秀明 特撮博物館」に行ってきました!

IMG_0024_2015041611323278d.jpg

IMG_0002_201504161130270fd.jpg
街中に美術館があります。


IMG_0003_2015041611302611d.jpg
美術館入口


IMG_0007_201504161131103ec.jpg
入って奥に行くとここから入場になり、チケットが必要になります。


IMG_0005_20150416113016eeb.jpg

IMG_0006_20150416113029767.jpg
入口付近の展示物は無料で見ることができます(撮影もOK)。


で、基本的に展示物は撮影禁止なので写真はありませんが超簡単に内容をレポート!
展示物は主に特撮(ウルトラマンやゴジラその他)で使用されたミニチュアや
模型、設定資料(青焼き図面とかあった!)がありました。
メカゴジラのスーツとかジェットジャガーのマスクがあってそれだけでもお腹いっぱいになれますw
他には「巨神兵東京に現る」のメイキングストーリー、ショートフィルムの
上映等がありとても内容の濃い展示でした!


最後の展示フロアは撮影OKでしたのでザザッと紹介します。

IMG_0011_2015041611310965f.jpg
有名な登場シーンですが・・・

IMG_0012.jpg
横から見ると実は腕だけ大きかったり!


IMG_0008_20150416113911f3a.jpg

IMG_0019_20150416113206b98.jpg

IMG_0018.jpg

IMG_0016.jpg
特撮のミニチュアセットになり、中に入って怪獣気分を味わえたりできますw


IMG_0021_20150416113204d61.jpg

IMG_0020_20150416113133811.jpg
ご当地TV番組も再現されてたりします!ちなみにこれは上の写真右のUPになります
出口付近にはグッズの販売もありました(ブルマァクのソフビが売ってたり)。



IMG_0004_20150416112959790.jpg

IMG_0023_20150416113225939.jpg
最後に、美術館の中には蔵書コーナー(入場無料)があり美術書や関係する本、漫画が置いてあり
椅子に座って自由に読むことができます(何気に海洋堂物語があったりする…)。





2015.04.16 / Top↑
またアルペジオのキリシマつくるよー

IMG_0001_20150413233815698.jpg

どんなの作るかは、以下面接形式で説明しマス↓

---------------------------------------------------------------------------
面接官: 「今回キリシマのフィギュアを作るにあたって製作の動機を教えてください」
あらかるた: 「はい、アルペジオのフィギュアを見てると他のキャラの水着verはありますが
         キリシマさんのは無いのに気付き、ないなら作ろうと思いました。またいつも
         まず裸体を先に製作するので水着なら工数が短いと思い製作を志望しました。」

面: 「水着verですか~どんな感じで製作するんですか?」
あ: 「はい、劇中のめひょーのポーズかその他にするかまだ検討中です。」

面: 「そうですか。では自己PRをどうぞ」
あ: 「はい、私の長所は粘りがあることです!もし製作の途中で諦めそうになったり
    WFで1個も売れなくても気合いと根性で乗り切ることができます!
    あとパテや溶剤にやや強いデス!」

面: 「頼もしいですね。自分を模型関係に例えると何になりますか?」
あ: 「ガンダムマーカーです!」

面: 「前回のキットにはヨタロウが付属しておりましたが今回はどうなんですか?」
あ: 「はい、もちろん付属します」

面: 「最後に、キリシマを製作するにあたってコンセプトはなんですか?
あ: 「はい、クマがメインになっておりますがやはりメンタルモデルが一番だと思い
    挑発的な表情をしつつ流麗な四肢で魅せるようなフィギュアに仕上げたいと思います。」

面: 「これで面接は終了になります。お疲れ様でした。」
あ: 「本日はどうもありがとうございました。」
----------------------------------------------------------------------------------


というわけで キリシマ水着ver作るよ!!!
製作はこれから進めますが出品はWF2015夏以降のイベントとなります。
2015.04.14 / Top↑
この前の思案の結果・・・
あんまし時間無いのにまさかのポージング変更!
ipodからなので画像粗いですが、

image (1)

image (2)

まだ修正中なので見辛いですがちょい疾走感のある感じに修正しました。
なんか原型作るの楽しくなってきましたねー
2015.04.10 / Top↑
最近更新が滞っておりマス!
十香の進捗状況をUPしたいんですが
ここにきてまさかの思案モードに!もぉ本申請まで時間ないよ!

この思案が吉とでるか凶とでるか・・・
何考えてるかは次回の更新にて!お楽しみにw
2015.04.08 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。