やっとその2です(汗)というのも

先週治ったと思った風邪を不意にも再発させてしまい

少し療養しておりました。

巴マミ用のシリコン型はほぼ完成しましたんであとは

樹脂の流路の彫り込みだけデスネ。

使用したシリコンはウェーブのSG-20を使いました。

前回までは同社のHG-17を使っていたんですが少しでも

コストダウンを図りたいことと前回無理抜きした部分の型が

少し裂けたので引裂き強度が強いということでこれを

チョイスしました。

しかしシリコンにも一長一短あるようでHG-17と比べると

硬化が速いせいか流動性があんまし良くなかったと思いマス。

あと混ぜるとき固い…

でも仕上がりは気泡一つ無かった(パーツ表面にね)ので

結果オーライてとこですね。



スポンサーサイト
2013.06.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://arakaruta.blog.fc2.com/tb.php/20-b443b3ea
まとめ