巴マミ用のシリコン型にレジン(樹脂)のテスト流しやりました。

最初の1回目は流路が細く流れ辛いせいか上手くいきませんでしたが

流路を太く彫り直し再度流すと多少気泡が入りましたが、

すんなり良品を取ることに成功しました!

心配してた髪のグルグルも3面型で無事に取れた~(汗)

今回テスト流しで使用したレジンは前回作った作品の残りでして

色は濃い目のアイボリーなのでフィギュア用としてはどうかな~

と思い、本番の量産用はボークスの「EXキャスト180秒硬化タイプ」

をチョイスしました。

夏なので120秒タイプだと気温が高いと硬化も早く気泡抜けが

あんまし良くないかなと思ったからデス。

ただ60秒長いだけなのに完全硬化までは結構時間かかったので

生産性はあんましよくないかな~と感じます。

まぁ~この調子でトラブルなく量産できればと思い鱒。







スポンサーサイト
2013.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://arakaruta.blog.fc2.com/tb.php/23-361bd065
まとめ